• 資料請求
  • お問合せ
サイト内検索

  • パッケージソフト.comとは
  • パッケージソフト選びのワンポイントアドバイス
  • パッケージで成功する導入のポイント
  • 導入事例
  • パッケージ開発メーカー紹介
  • パッケージソフト.com成功事例紹介

パッケージソフトで成功する導入のポイント

1.担当SEとコミュニケーションを取る

当面の間は、開発元の担当SEの意見を聞きながら、カスタマイズ等は行ったほうが良いです。何故なら、もしカスタマイズにより問題が発生した場合、誰も分からない状態になり、対応に時間を有することになります。また、カスタマイズの内容を担当SEに確認すれば、事前に問題を防ぐことが出来ますので、当面の間は開発元の担当SEとコミュニケーションを取りましょう。

2.パッケージソフトの業務フローは変えな

業務系のパッケージソフトは、業務フローを重視して製作されているものがほとんどです。つまり、この業務フローを変えるとなると、大幅なカスタマイズが発生しますので、業務フローは出来るだけ変えないで運用したほうが成功への近道です。

3.バージョン管理はしっかりと

パソコンカスタマイズする場合は、パッケージソフトのバージョン管理は必須となります。カスタマイズでプログラムの修正を行う場合は、必ずバックアップを行い、バージョン管理を実践して下さい。もし、問題が発生しても、どのバージョンを戻せば良いのか分かりますので、バージョン管理は大切です。

前頁へ戻る