• 資料請求
  • お問合せ
サイト内検索

  • パッケージソフト.comとは
  • パッケージソフト選びのワンポイントアドバイス
  • パッケージで成功する導入のポイント
  • 導入事例
  • パッケージ開発メーカー紹介
  • パッケージソフト.com成功事例紹介

顧客情報を医者のカルテの様に共有するソフト

顧客カルテ

顧客管理

対象業種

一般

製品概要

『顧客カルテ』の特長

今迄の顧客管理の問題解決を実現

  • ■担当者が不在時の問い合わせに対応ができない。
  • ■ずいぶんと昔の顧客からの問い合わせで、覚えている人間がいない。
  • ■担当者が引継ぎをせずにやめてしまった。
  • ■顧客管理とは名ばかりの名刺管理ソフトになっている。
  • ■顧客管理ソフトはあるけれど十分な活用ができていない。

概要図

営業情報の集約・情報共有

  • ■フォーマット化された登録画面では、担当者による入力項目の違いが発生することがなく、引継ぎ時にも安心です。
  • ■豊富な情報登録項目により、顧客情報を余すことなく管理できます。
  • ■ほとんどの項目は任意登録項目ですので、必要情報のみ管理することができます。
  • ■お客様とのやりとりの内容やランク(売上までの距離感をアルファベットで管理)の推移等の情報の入力と資料の添付が可能です。

パッケージ詳細

−機能概要−

顧客カルテとは

  • ■様々な検索条件の中から、顧客担当者で検索を行い、対象の顧客情報をすぐに確認できます。
  • ■顧客をカルテのように履歴管理を行っているので、過去の顧客情報を確認すれば、すぐに対応できます。
  • ■お客様とのやりとりの内容やランク、資料の添付ができるので、すぐに前回の内容を確認して対応できます。
  • ■お客様に関するさまざまな情報をデータベース化、医者のカルテのように履歴を残すことで、誰でもすぐに顧客の対応が可能です。

全社員によるバックアップ体制構築

  • ■お客様とのやりとりの中で、関係者にフォローを依頼するために、対象者へメール送信が可能です。(携帯電話メール、電子メールに対応)
  • ■顧客名による検索はもちろん、登録日の範囲指定や担当者名、住所や電話番号など、様々な条件での検索が可能です。
  • ■複数条件にてお客様の一覧を抽出できます。
  • ■抽出結果から一括履歴作成やリスト印刷、宛名ラベル印刷ができます。

動作環境

サーバ 対応OS Windows 2003 Server 〜
対応DB Oracle Standard Edition One
メモリ 1G以上
HDD 空2GB以上
クライアント 対応OS Windows XP Pro,Vista
メモリ 256MB以上
HDD 空1GB以上
提供・販売形態 価格(ソース開示)
月額使用料
・10ライセンス 3万円から(ソース非開示)

問合せ先

株式会社セキュリティ情報研究所
  • Microsoft Windows は米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、使用している会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM 、(R))を付記しておりません。
前頁へ戻る