• 資料請求
  • お問合せ
サイト内検索

  • パッケージソフト.comとは
  • パッケージソフト選びのワンポイントアドバイス
  • パッケージで成功する導入のポイント
  • 導入事例
  • パッケージ開発メーカー紹介
  • パッケージソフト.com成功事例紹介

帳票カスタマイズから町独自のシステムまで柔軟に対応

『SWAN』手当管理システム

その他

対象業種

自治体

製品概要

「特別障害者手当」「障害児福祉手当」「経過措置による福祉手当」の受給者を管理し、金融機関振込依頼書の印刷、振込FD(オプションシステム)の作成を行えます。

また、所得制限の自動算出による支給停止・停止解除処理や施設入所者や入院3ヶ月、転出・死亡者などの支給廃止者の判定を速やかに行うことができます。

『SWAN』の特長

『SWAN』ラインナップ

■福祉情報の一元化を図り、個人毎にサービス受給情報を横断的に把握できます。

■税情報の取り込みにより、世帯の課税情報参照や負担額算定が容易になります。

■入力した情報は履歴により管理され、過去の情報も一目で確認できます。

■導入後の法改正にも迅速な対応が可能です。

■各システムのデータをEXCEL等のOAソフトに取り込みご希望の帳票印刷・分析が可能です。

■通知書や各種帳票は条例に合わせた対応を、安価な費用(プログラムレス)で修正できます。

■パッケージシステムでのご提供により低予算でご導入いただけます。

■システムセキュリティを充分考慮した安全性の高いシステムです。

パッケージ詳細

−機能概要−

画面サンプル

●手当支給処理

手当の支給は、福祉事務所等の窓口による支払いと金融機関からの自動振込を対応しています。支給状況の照会は、個人検索による支給日、支給額の履歴画面、支給明細書や支払記録等の帳票の印刷ができます。

●手当所得状況等再審査

所得(扶養親族数)と所得制限額表から所得制限結果を算出する必要はありません。自動算出により、速やかに支給停止又は、支給停止解除の人を把握できます。再審査の処理では、所得を入力することにより、結果が算出されたり、停止や停止解除の画面が表示されたりと、処理の簡易化を図っています。

動作環境

対応OS  Windows 2000 Server / Advanced Server Windows 2000 Professional、 WindowsXP Professional
対応DB  Betrieve6.15、 PervasiveSQL V8
提供・販売形態 価格(ソース開示)
間接販売可能
問合せにて対応(ソース開示不可)
お問い合わせはこちら≫

問合せ先

株式会社CIJ
  • 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町一丁目5番9号
    KDX日本橋本町ビル2F
  • 総合福祉ビジネス事業部
  • SWAN部
  • TEL:03-5299-9536|FAX:03-5299-9531
  • 問い合わせ:http://www.cij.co.jp/
  • URL:http://www.cij.co.jp/
  • Microsoft Windows は米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、使用している会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM 、(R))を付記しておりません。
前頁へ戻る