• 資料請求
  • お問合せ
サイト内検索

  • パッケージソフト.comとは
  • パッケージソフト選びのワンポイントアドバイス
  • パッケージで成功する導入のポイント
  • 導入事例
  • パッケージ開発メーカー紹介
  • パッケージソフト.com成功事例紹介

ヘリコプター管理業務

「GROUND ASSIST for AERO V3」

その他

対象業種

ヘリコプター管理

製品概要

『GROUND ASSIST for AERO V3』の特長

航空機使用事業、報道関係、官公庁系航空機運行組織を対象 として開発したヘリコプター向け航空機管理システム。 運航・整備業務・部品管理を相互にリンクさせて構築し、 高いセキュリティーと柔軟なカスタマイズ性を持っています。

システム概要図

パッケージ詳細

システム概要

■運航管理システム

飛行報告書: 複数機体による同時飛行に対して飛行報告書を作成することが可能です。
各種統計帳票出力: 飛行報告書の入力情報を利用して目的別の各種統計資料が作成可能です。
(帳票種類:機体飛行時間、個人飛行時間、目的別飛行件数の統計等)
特殊勤務手当: 官公庁向けの特殊勤務手当の計算を自動化し提出、統計用の資料を作成可能です。

■部品管理システム

伝票作成: 購入、返納、移送等の各種伝票を作成することが可能です。
在庫管理: 場所別在庫管理が可能で、Warning Point(W/P)を基準に、互換性部品も考慮した在庫管理が可能です。W/P以下の部品については不足部品としての監視も可能です。
倉庫管理: 部品管理システムと直結した自動倉庫管理が可能です。

■整備管理システム

整備日誌: 運航管理システムよりフライト時間を取得、必要な項目を補完して日誌の作成が可能です。
装備品管理: 機体装備品エンジン装備品はもちろん、その装備品の構成部品まで管理可能です。
故障情報管理: 国、メーカーから通知される耐空改善通報による管理が可能です。
耐空改善通知を入力することで点検管理の登録と点検の実施情報が連動されます。
耐空検査資料: 耐空検査に必要な参考資料をEXCEL作成が可能です。
点検管理: 定期点検以外の点検項目を自由に作成可能です。

※ご要望に応じて、各種機能の個別カスタマイズ、機能追加が可能です。(別途要相談)

動作環境

対応OS Windows Server 2008 Standard / 2012
Windows 7 / 8.1
対応DB Oracle Database 11g / 12g
Pervasive PSQL V11 以降
対応MAGIC XPA2.5
Microsoft Excel
連携利用可能
Microsoft(R) Office 2013
提供・販売形態 価格(ソース開示)
直接販売/間接販売可能
オープン価格(ソース開示不可)

問合せ先

株式会社ティーエスアールパブリック
  • 〒110-0005
    東京都台東区上野 3-16-3 上野鈴木ビル 8 階
  • TEL: 03-6880-2002
  • FAX: 03-6880-2009
  • http://www.tsr-p.co.jp
  • Microsoft Windows は米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、使用している会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM 、(R))を付記しておりません。
前頁へ戻る