• 資料請求
  • お問合せ
サイト内検索

  • パッケージソフト.comとは
  • パッケージソフト選びのワンポイントアドバイス
  • パッケージで成功する導入のポイント
  • 導入事例
  • パッケージ開発メーカー紹介
  • パッケージソフト.com成功事例紹介

 

ASPAC-カテゴリフルライン卸(医療材料機器卸

販売管理

対象業種

医療材料・機器卸

製品概要

・病院向けに医療機器や医療材料を販売する卸・商社様のためのシステムです。
・医療材料では、どのロットをいつ、どの病院に納品したかをトレースできる必要があります。ASPACでは商品のGS1−128バーコードをスキャンし、商品のロットbワたはシリアルkL録を行うしくみを用意しています。
・また、同一商品における病院ごとの仕入・売上単価の管理や、建値仕入と事後仕入値引き商談の管理など、複雑な商取引にも対応しています。

『ASPAC-カテゴリフルライン卸(医療材料機器卸)』の特長

(1)特定医療商品のトレーサビリティ

・出荷時に商品に貼付されているバーコードをスキャンすることで、ロットbワたはシリアルbフトレース情報がシステムに記録されます。
いつ、どの病院に、どの商品を、どのロットbナかつ単品シリアルb含めたトレースが可能になります。

(2)医療材料の管理区分への対応

・クラス分類、特定保守対象区分、償還分類区分など

(3)預託品取引(預け預かり取引)に対応

・病院に預けている商品、メーカーから預かっている商品の管理がおこなえます。預託品の商品補充のための物流機能としても自社センターからの出荷及びメーカー直送のいずれにも対応できます。商品の出荷指示、所在、数量の管理並びに消費売上仕入の一連の業務がシステム上で行えます。また、病院での消費にもとづき売上計上
・仕入計上を同時に行えるため漏れのない正確な業務遂行が実現できます。

(4)商品への病院への定数配置と消費売上、それに基づく商品出荷指示(補充)への連携(SPD対応機能)

・病院内の配置場所ごとに配置する商品のロット数登録が可能です。納品時にバーコード付き配置カードを同封し、消費済みカードをハンディターミナルでスキャンすることで売上計上がなされます。同時に配置商品補充のための出荷指示に連携され間違いの無い業務遂行が可能になります。
・また配置ロット数は、病院内の配置場所ごとに設定でき、無駄のない在庫管理を行えます。

 

パッケージ詳細

−機能概要−

■システム全体図

システム全体図

販売実績 ■1〜50本  □51〜100本  □101〜300本  □301本以上  □非公開
カスタマイズ対応 ■有償 □無償 □なし
顧客向けセミナー □有償 ■無償 □なし
カタログ、パンフレットの提供 □有償 ■無償 □なし
評価版orデモプログラム等の提供 □有償 □無償 ■なし
商談支援(営業同行等) □有償 ■無償 □なし
販売教育(販社への製品説明会等) □有償 ■無償 □なし
顧客向け操作指導 ■有償 □無償 □なし
導入支援 ■有償 □無償 □なし
導入後のサポート ■有償 □無償 □なし

動作環境

対応OS Windows XP Pro,Vsita,7,2003,2008
対応DB Oracle/Pervasive
提供・販売形態 価格(ソース開示)
間接販売可能
300万円〜(ソース開示不可)

問合せ先

株式会社 アスコット
  • Microsoft Windows は米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、使用している会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM 、(R))を付記しておりません。
前頁へ戻る