• 資料請求
  • お問合せ
サイト内検索

  • パッケージソフト.comとは
  • パッケージソフト選びのワンポイントアドバイス
  • パッケージで成功する導入のポイント
  • 導入事例
  • パッケージ開発メーカー紹介
  • パッケージソフト.com成功事例紹介

 

ますのすけ

対象業種

水産加工業、生鮮魚介卸業

製品概要

水産加工業界独特の業務に対応した経営支援システムです。

入荷仕入、製造原価、在庫管理、販売予約、出荷売上、積送品、預り品、仕入売上、仕入販売統計、債権債務管理、経費集計の各システムから構成され、特に、入荷時に単価未入力のまま仕入し、請求時単価が決まるような仕入や、積送(委託販売)品、未仕切(売上が着日基準)品の出荷のような、業界独特な取引形態にも対応しています。今回は新たに、話題になっているトレーサビリティ及び鮮魚版開発の検討しております。

ますのすけの特徴

■多様な魚種・加工形態の原価計算・粗利の把握

製造日報における原価計算はもとより、月中・月末の変更等に対応した原価計算を行うことができ原価・粗利益管理の精度を高めることができます。
原料価格が入荷時に決まらず、後決めになる場合には、仕入時に遡って原価を再計算することができます。
また、ロット別、規格別の原価計算ができ、塩干魚では一枚単位の原価計算も可能です。
月末に確定経費投入することにより原価再計算ができ原価精度の向上が図れます。
もちろん、仕掛品・半製品の把握も可能です。

■製造経費の予定経費設定機能

製造経費は1本でkg、個、切の単位で設定したり、労務費、資材費、諸経費に分けてkg、個、切の単位で設定したりすることができます。また、製造パターンマスタに登録することで、より細分化した設定も可能です。

■在庫数・単価の把握機能

同一品目プール、同一品目の製造日別・ロット別、及びその組み合わせといった様々な切り口で、在庫数・単価の把握ができます。

■リアルタイムの物流情報

物流情報をリアルタイムに一元把握できます。
例えば、営業マンは販売活動をする際にいつでも現在の在庫状況を在庫問合せ・入出庫台帳問合せ画面で照会することができます。
また、業務担当者が入力した原料・製品の納品・移動の手配を、自動fax送信などを用いて、物流支援業務の自動化を図ることができますし、さまざまな変更等が発生した場合にも柔軟に対応できます。

■シュミレーション機能

売上・損益の状況を全社、部門、担当ごとに把握することができ、Excel,DataNatureなどのツールとデータ連動をすることでデータの加工、分析、シュミレーションが簡単にできます。

■その他の特徴

以上のほかに、積送品(委託品)の管理、預り品の管理や販売予約への対応を行なうことができます。
また、売掛金管理(都度請求、締日請求、伝票単位の残高把握、回収予定表)や買掛金管理(伝票単位の残高把握、支払予定表)もでき、さらに、既存の財務システムへのデータ連動にも対応可能です。
広域ネットワークに関しては、メタフレームでの納入実績もありますので、本社・支店、自社・委託工場、自社冷蔵倉庫にわたる広域なシステムにも対応できます。

パッケージ詳細

システム概要図1

システム画面1

システム概要図2

システム画面2

動作環境

対応OS Windows7,Windows8.1,Windows10
対応DB Oracle11,Oracle12
提供・販売形態 価格(ソース開示)
間接販売可能
300万〜(ソース開示不可)

問合せ先

株式会社内田洋行ITソリューションズ
  • Microsoft Windows は米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、使用している会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM 、(R))を付記しておりません。
前頁へ戻る