• 資料請求
  • お問合せ
サイト内検索

  • パッケージソフト.comとは
  • パッケージソフト選びのワンポイントアドバイス
  • パッケージで成功する導入のポイント
  • 導入事例
  • パッケージ開発メーカー紹介
  • パッケージソフト.com成功事例紹介

Magic xpaからFelicaを簡単に扱える

Felicaライブラリ for Magic xpa

ユーティリティ・サンプル/テンプレート

対象業種

一般

製品概要

『Felicaライブラリ for Magic xpa』の特長

NFCは「Near Field Communication」と呼ばれる技術で、近距離無線通信 や 非接触通信 と訳されます。
Felicaは Sony が推進している NFC に準拠した方式です。
PaSoRi RC-S380にてIDmの読み込み、16文字のリード・ライトをMagic xpaから簡単に行うことができます。
オンプレミスのシステムはもちろんRIAのシステムも動作しますので各拠点の勤怠情報の一括管理などに使用できます。

パッケージ詳細

Magic側

コンポーネントの追加

画面サンプル1

① プログラムからの呼び出し

変数を設定します。

画面サンプル2

画面サンプル3

② 変数を画面に貼り付けます

動かすと?えなくなるので安心してください。

③ オブジェクトプロパティで読み込み開始から終わるまでの秒数を設定してください。
またはDNSetで設定しても構いません。

画面サンプル4

画面サンプル5

IDmの読み込み(戻り値 Unicode 16文字)

readIDm

Felicaカードへの書き込み write

(DNCast(0,DotNet.System.Int32)は固定です。
Unicode英数字16文字を書き込みます。

Felicaカードを読み込む

read
(DNCast(0,DotNet.System.Int32)は固定です。
Unicode英数字16文字を読み込みます。

動作環境

Windows10
Magic xpa3.x、 Magic xpa 4.6で確認済み
Windowsアプリ、RIAアプリでも動きます

提供・販売形態 価格(ソース開示)
https://www.ezo-style.com/608
こちらにお名前などを記述しすると返信メールが届き、その中にダウンロード先が記述されている仕組みです。
ライセンスフリー。ソース開示不可。

問合せ先

株式会社エゾスタイル
  • Microsoft Windows は米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、使用している会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM 、(R))を付記しておりません。
前頁へ戻る